My People’s Marketに参加しました

2019年6月1日にポートランドのダウンタウン、パールディストリクト地区で開催されたMy People’s Marketに参加してきました。

このイベントは、文化や人種において多様な起業家を支援することを目的としており、食べ物からミュージシャンまで、地元ポートランドに根付いたさまざまなスモールビジネスが集まります。
Travel PortlandとProsper Prosper Portlandの共同プロジェクトで、2017年より年2回ポートランドで開催されており、今回は過去最大の出店数で開催されました。

当日ポートランドは30℃を超える快晴で、お昼12時のスタートから多くの人で賑わっていました。

混み合う中、合間をみていくつかのベンダーに話を聞いてみました。

コスメグッズを販売する女性オーナーは、娘が生まれたのをきっかけに、食べるものや肌につけるものの原材料を把握しておくことの大切さを痛感し、皮膚や環境に優しいコスメを自ら作ろうと思ったとのこと。

手作りのTシャツを販売する男性は、オシャレな洋服を販売するだけでなく地域に貢献できるような商売がしたかった、とTシャツにデザインをプリントできる体験型のキットも持ち込み、多くの人がプリントを楽しんでいました。

フレッシュなフルーツや野菜を使用したオリジナルのジュースを紹介していたオーナーは、もともと趣味で作っていたものの、子供や旦那さんに販売するべきだと強く勧められて出店したとのこと。

このようにビジネスを始めた背景や一人ひとりのストーリーがとても興味深く、かつオーナーと直接話せる身近な距離感も魅力的なイベントでした。

会場内には2ヶ所、演奏やダンスパフォーマンスをするステージが設けられ、時間帯ごとに多様性に富んだパフォーマーが会場を盛り上げていました。

会場後方には子供が遊べるスペースもあり、カラフルなフラフープで遊ぶ多くの子供たちがいました。

また、エントランス付近ではコンクリートの地面に自由にペイントできるエリアが広がっており、子供だけでなく老若男女、自由な発想でペインティングを楽しんでいました。

直接販売者の顔を見て、触って試して、会話も楽しむ。食べ物や洋服やアクセサリーなどの商品、そして音楽を介して、「つながり」を大切にしているように感じた素敵なイベントでした。

そしてPSACEでは、このイベントを2019年10月に世田谷で開催すべくTravel Portland、Prosper Portlandとともに準備を進めています!乞うご期待!!

事務局・鈴木