ポートランド振興局主催、クリーンテック関連企業・投資家向けオンラインB2Bネットワーキングイベントが開催されました。

昨年10月のフードセクターのイベントに続いて3月18日(木)朝に2回目の日米オンラインB2Bイベントとしてクリーンテック関連企業・投資家向けネットワークイベントが開催されました。今回もまたポートランド市のパートナー都市として札幌市、神戸市とともに世田谷区、そして当協会も協力団体としてサポートさせていただきました。


今回は楽天さんが世田谷区からの企業として参加されていたほか、世田谷区の環境審議会 会長で元・環境省事務次官、現・東京大学客員教授の小林光先生にご出席いただき、冒頭でキーノートスピーチをいただきました。

小林先生からは日本の温暖化政策の流れや、日本の特徴的なところをお話し頂き、日米そしてカナダから参加されていた関心の高い企業・投資家の方々総勢100名が耳を傾けておりました。

小林教授のKeynote

当日は小林先生の他に甲南大学での滞在経験もあるClean Edge Incの創立者であるロン・パーニック氏からもキーノートスピーチをいただきました。

Ron Pernick氏のKeynote

キーノートスピーチのあとはブレイクルームに別れ各ルーム10名程度で自己紹介、自社の取り組みや関心などの情報交換を行いました。

個別ブレークルームの様子(楽天さんの説明)

途中全体セッションを挟み、計3回の個別ディスカッションでそれぞれのクリーンテクノロジーへの取り組みやアイデアを話し合いました。当日は時間が限られていたので、イベント後にも情報交換ができるようにアフターフォローもされるとのことです。

参加者全体でのセッションの様子

また次回はフード関係で開催検討されるとのことなので、当協会としても引き続き協力させていただき、世田谷を中心に活動をされているベンダーさんの新たな事業展開のお手伝いができるよう、サポートできればと考えております。

事務局
井上