ご案内:ポートランド州立大学「まちづくり人材育成プログラム」!

当協会のイベント等でも何度かご案内しておりますポートランド州立大学「まちづくり人材育成プログラム(JaLoGoMa)」ですが、今年の夏もサマーセッションが開催されるとのことで、ご案内を頂きましたのでご紹介させていただきます。

———————————

ポートランド州立大学 パブリックサービス研究・実践センターより
オンラインプログラム受付開始のご案内

2021年夏季オンライン『まちづくり人材育成プログラム(JaLoGoMa)』のお申し込み受付を開始致しました!  

今夏、第3回目として「住民参加をデザインする」をテーマに、 オンラインプログラムを開催します。ポートランド州立大学では、2004年より毎夏『まちづくり人材育成プログラム (JaLoGoMa)』を開催しておりますが、昨年は「まちづくり x ポートランド = SDGs」をテーマに、夏と冬に2回のオンラインプログラムを開催しました。オンラインということもあり、日本全国から定員以上のご参加をいただきました。

2021年夏の『まちづくり人材育成プログラム(JaLoGoMa)』では、皆様に住民参加の戦略・計画を作るプロセスをシミュレーションしていただきます今後日本で応用していただけるように、実践的な住民参加のアプローチを組み込み、住民参画の真髄を追究していただけるセッションとなっております。これまで18年間、JaLoGoMaが培ってきたノウハウを体験し、まちづくりのあるべき姿を一緒に考えてみませんか。

また、お知り合いでまちづくりに関わっていらっしゃる方や、学んでいらっしゃる方をご存知でしたら、是非お声がけください。

オンラインプログラムの概要は以下の通りです。

日程:[日本時間] 2021年7月31日、8月7日、8月21日、8月28日(土)午前9時から正午

    ※ セッションには Zoom を使用します。
 ※ 事前学習用のマテリアルでのオンライン学習を行っていただきます。
 ※ 参加者同士のビアストーミング(通称:ビアスト)を推奨します。
 ※ プログラム期間中はFacebook等のツールを用い、ディスカッションを行います。
 ※ プログラム終了時、PDFファイルにて修了書が発行されます。

費用:$800(リーピーター割引:$750)
定員:30名程度

その他、お申し込みの登録、プログラムの詳細などはプログラム特設ページをご覧ください。また、併せて、プログラムのチラシもご覧くださいませ。

何かご質問等がございましたら、CPSJAPAN @ pdx.edu までお気軽にお問い合わせください。


以上、ご案内でした。